節約女子は食費を削らない-節約と浪費のメリハリ-

一人暮らし学生の永遠の課題が食費の節約だよね…

こんな方におすすめ!
  • お金を貯めたい
  • 毎日食費を節約し続けるのが辛い
  • 節約と趣味の両立に悩んでいる方

1 節約女子は食費を削らない…

将来の奨学金返済額を減らす為に、日々節約に勤しんでいる大学生です。

そんな私ですが、現在食費・外食費の極端な節約は行っておりません!

それでも一般的な大学生より支出は控え目かと思いますが、週1でスタバに通うしカフェやパティスリー巡りが大好きです。

なぜ「節約」を掲げているのに、無駄遣いと言っても過言ではない支出を気にしないのでしょう?

私の言い分を少しばかり聞いて行って下さい(^^)/

1.1 グルメを楽しむことが趣味だから

あなたの趣味は何ですか?私の周りにはスポーツや推し活が趣味の学生が多い気がします。

ミニマリストになる前から、大きな道具・色々なグッズが伴う趣味が無かったので捨て活はスムーズでした。

そして気になる現在の趣味は…

まいまい
まいまい

カフェモーニング巡りが大好き!

実は地域密着型のグルメ垢(Instagram)を運営しているレベルです(笑)

コーヒーが好き。スイーツが好き。朝活散策が好き。

飲食店の多い観光地県に現住できて、とても満足しています。

衣服やコスメにお金をかけないので、その分私の生活を豊かにしてくれるのが食事です!

食事は生きる為に欠かせないもの。趣味娯楽は豊かに生活する為に不可欠な物。

ならば食費が趣味費を兼ねることって、合理的だと思いませんか?

1.2 継続こそが節約の極意だから

節約は辛い」という意識を持つことなく、節約していることを忘れてしまうくらい日常生活に組み込むことが長期的に見て貯金を成功する鍵だと考えます。

  • 自分の豊かな生活に必要な支出は削りすぎない
  • 節約が苦にならない分野はガツンと削る

人生を通しての蓄財の為には、習慣としての節約が必要不可欠ではないでしょうか?

収入が上がっても、生活水準を上げないこと!蓄財優秀者は口を揃えて発信しています。

節約を継続するには個人のライフスタイルに合った方法を選ぶべきだと思っています。

毎日Aスーパーが卵の特売だ!Bスーパーが感謝デーだ!等調べていた時期もありました。

もちろん節約のために必要な作業ですが

コスパを求めるあまり下調べに相当の時間をかけたり、相場より1円でも高い値段で購入したなら

まいまい
まいまい

火曜日だったらもっと卵が安く買えたのに損した!悔しい!

なんて本気で後悔していました。今ではその執着心に驚きを隠せません…

そんな黒歴史を経て、最終的に食費の細やかな節約は手放しました。

私は私なりの節約方法、あなたはあなたに合った節約で一緒に目標を達成しましょう!

これからも節約方法やライフスタイルについて発信していきますので、あなたに合う範囲で参考にしていただければ嬉しいです。

【2021年版】女子大学生ミニマリストの生活費はいくら?

1.3 余計なストレスを減らしたいから

豊かに生活するにはストレスは大敵!

辛い・ひもじいという思いが浮かんだら、急に節約生活断念の兆しがちらつき始めます…

しかしながら美味しいものを食べたら「明日も頑張れる」そんな気持ちになれます。

ストレス解消の為と言って、ネットで爆買いしていた過去。

形あるものはいくらでも増やすことが出来るけど、胃袋には限界がありますよね(笑)

2 まとめ

当たり前を覆す私なりの食費節約に対する考え方をご紹介しました。

趣味探しに困っているミニマリストさんにもおすすめできます。

時々自分にご褒美をあげながら、一緒に節約頑張っていきましょうね!

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

本記事のまとめ
  • 他人と比べず自分が本当にお金をかけたい分野を考える
  • 節約を忘れてしまうほど習慣化出来たら苦なく貯金可能
  • 継続は力なり!楽しみながらの節約ルールを設定する
夢を叶えるミニマルライフ - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA